阿波観光ホテル ロングタペストリー/ Awa Kanko Hotel Long Tapestry

阿波観光ホテル 作品

JR徳島駅前のホテル「阿波観光ホテル」さんのプチリニューアルに合わせ、その空間の装飾に、ISSOの藍染作品をご採用いただきました。

“Awa Kanko Hotel,” a hotel near JR Tokushima Station, renewed a little on its ground floor and chapel, and ISSO’s dyed works were adopted for the space decoration.

阿波観光ホテル チャペル内/ Awa Kanko Hotel Chapel

ホテルのチャペル向けで、この空間に合わせて作ったオリジナル作品です。海外からのゲストを含め、様々なバックグラウンドや価値観をお持ちのお客様を迎えするような多様な時代になっています。チャペルをうまく運用していくうえで、印象的なブルーのガラス壁の雰囲気を残しつつ、宗教的な配慮もする。こうしたご要望に沿って、ご提案させていただきました。

ソーイング  石原 幸
染め・デザイン  梶本 登基子

This is ISSO’s original artwork for the chapel in “Awa Kanko Hotel,” being aware of the balance of its space decoration. It has become diverse circumstances that accept customers with various backgrounds and thoughts, including guests from overseas. In order to operate the chapel space well, the hotel needs to keep its atmosphere with a white cross on an impressive blue glass wall and, on the other hand, consider the religious matters. Based on these requests, ISSO’s dyer made a proposal of this artwork.

Sewing: Miyuki Ishihara
Dyeing&Design: ISSO Tokiko Kajimoto

阿波観光ホテル 阿波 BLUE LABEL 内/ Awa Kanko Hotel Awa Blue Label

阿波観光ホテル1階のAWAフォーラムが、「あわBLUE LABEL」という名称になってリニューアルしました。宿泊客以外の方でもご利用いただけるパブリックスペースで、美味しいコーヒーとワインを楽しめる空間に、通常よりサイズを大きくしたISSOのBlue Scalesを飾っていただいています。

フレーム  川口鉄工所
ソーイング  石原 幸
染め・デザイン  梶本 登基子

The AWA Forum on the ground floor of the Awa Kanko Hote has been renewed and changed its space name as “Awa Blue Label.” ISSO’s artwork “Blue Scales” was adopted to decorate there. The space is a public space and anyone can go in. You can enjoy a cup of delicious coffee or a glass of wine.

Iron Frame: Kawaguchi Iron Works
Sewing: Miyuki Ishihara
Dyeing&Design: ISSO Tokiko Kajimoto

ロケーション  阿波観光ホテル / 徳島県徳島市一番町3-16-3
リニューアル・ディレクション  小原 博
施工  岡田組

Location: Awa Kanko Hotel / 3-16-3 Ichiban-cho, Tokushima-shi, Tokushima
Renewal Direction: Hiroshi Ohara
Construction: Okadagumi

kajimoto yudai
No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.